FC2ブログ

ありがとうございました!

こんばんは、たなかです。
昨日、第48回定期演奏会を無事に終えました。来て下さった皆様、ありがとうございました。

当日までは「時間が足りない」とばかり考えながら、練習し、不安もいっぱいでした。
しかし本番ではそんな不安も忘れ、終始楽しく気持ちよく歌うことができました。同じように思ってくれた部員も多くいたようで、本当に嬉しく思っています。
私は合唱は楽しいことが第一だと考えています。もちろん楽しいだけでいくはずはなく、正直苦痛に感じることもありました。ですが辛いこと、苦しいことよりも、楽しいと思う気持ちがどうしても勝っていました。
うまく歌えなくて悩んでいる時間と、たった一音の和音が綺麗に鳴った時では、前者のほうが体感時間としては長いはずなのに、たった一瞬の音がハマる瞬間が大きな楽しみでした。
私はけして技術面では上手とは言えませんが、この喜びのおかげで頑張ってこれました。
なにより、一緒に歌ってきた部員の存在が大きかったです。
先輩方、同回生、後輩たち、こんな部長についてきてくれてありがとうございました。
みんなに楽しく部活をしてもらえるか。それが私は気がかりで、ずっとずっと怖かったです。だから楽しそうなみんなを見るたびにほっとしていました。
私も楽しかったです。本当に本当にありがとう。

定演直後の部長挨拶やレセプションでの挨拶では全然うまく言葉にできなくて、悔しかったのですが、この文章はもう少しちゃんとしたものになっているでしょうか。
ここをどのくらいの方が見てくださっているのかはわかりませんが、書かずにはいられませんでした。

たくさんの方々に感謝を込めて。
奈良女子大学音楽部部長 田中一実
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)