FC2ブログ

合宿


↑早朝の雲海。今年は1回しか見れませんでした。

こんにちは、たなかです。
昨日4泊5日の合宿から帰ってきました!場所は国立曽爾青少年自然の家でした。最近はずっとこちらでお世話になっています。

今回の合宿では初日からみんな疲れが見えていてちょっと心配しましたが2日目からはそんなこともなく練習に励みました。
練習内容はコンクール曲の磨き上げ、定演での1ステ2ステの練習、アンサンブルなどが主でした。午前練、午後練、夜練と、なかなかハードなスケジュールでしたが、1日中合唱に取り組むということは大きな成長になったと思っています。他の部員に何も聞いてないので私だけが思ってたらどうしよう(笑)

今年も恒例のナイトハイクを行いました。天候にも恵まれ、天の川がとても綺麗に見れました。星好きの部員に解説してもらったり流れ星を探したり。実は直前まで行くか迷っていたのですが行ってよかったです。
最後の夜には交流会で部員の仲を深めました。回生ごと、パートごとの出し物があるのですがどれも楽しくて、みんなこういう遊びにも全力だなぁと私はひっそり感心していました。司会進行をしてくれた2回生のみんな、お疲れさまでした。
合宿では練習はもちろんですが、部員同士が仲良くなれるいい機会なので大好きです。同じ釜の飯を食う…ってやつでしょうか。みんなもそう思ってくれていたらいいな(*´ω`*)

今回個人的にびっくりしたことは施設の所長さんが奈良女の近くに住んでらっしゃると知ったこととか、奈良教育大で合唱をしていたという中学校教諭の方に声を掛けてもらったことですかね。意外と世間は狭いものです。

最後に、今年も無事に合宿を終えることができたのは施設の方々やバス会社の方、そして先生方のおかげです。
本当にありがとうございました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)